FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
九州、イタリア
2012/01/31(Tue)
ここ最近はありませんが、震災後放射能のお問い合わせがありましたが、測ることが難しかったため、材料の出所や測定結果を元に、問題はないということを伝えていましたが、今回商品を測定し未検出となりましたので、正式にHPで発表させていただきました。

話はかわりますが、
ここ埼玉も少なからず放射線が降り注いだのは事実のようですが、空中放射線が地域によってどのくらい違うのか興味があったので、九州に行ったので実際に測ってきました。

以前にも書きましたが、当社で使用のやや安価なガイガーカウンターはやはり数字が高く出るようです。
より正確なもので測ると半分くらいの数値になるとのことです。
実際に正確なもので測ったものはこの辺でも0.04程度の数値でした。
今回のものは何かを訴えかけるものではありませんので、参考程度に。
単位はマイクロシーベルト/h

長崎県某観光施設2011年12月
0.14~0.15
nagasaki1.jpg

佐賀県某温泉2011年12月
0.10~0.11
saga1.jpg

埼玉県秩父(会社敷地内)2012年1月
0.08~0.15

栃木県那須(高速道路で)2012年1月
0.20くらい

福島県郡山(高速道路で)2012年1月
0.40くらい

宮城県仙台(高速道路で)2012年1月
0.15くらい

イタリア(知人が測ってきた)2011年11月
0.10~0.15くらい

九州もイタリアも関東地方と空中放射線量は変わらないみたいです。
ただし、ここ埼玉県秩父地方も一度降り注いだのは事実ですので、土壌の放射性物質が混入しないようにとか、
商品への配慮は続けていきたいと考えています。
まあ、商品に土が混入することはありえないですが・・・

放射線量は福島はやはり高かったですが、食べ物は国や県で検査をしているので私はあまり気にしていません。
福島で思い出しましたが、私は東北が好きなので、昨年6月に観光で福島に行きましたが、
被災者票で高速道路が無料になっていて、インターを降りるときに料金所が被災者票の提示で渋滞して、
私はETCなのに、降りるのに30分以上かかったことがありました。
(ETC路線ははスカスカでしたが、そこまでなかなかたどりつけず)
今はすべて無料になったせいか、この前行った時は料金所の渋滞などもありませんでしたが、
あれは政策のミスだと思います。
そうそう、福島市といえば餃子ですが、私は福島の餃子はかなり好きです。

KB

菌床、ゼリー、マット高品質で何でも揃う

KBファーム

-----------------------------------------------------
スポンサーサイト
この記事のURL | つぶやき | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。